現在はトップ > 耐震家具のページです

耐震家具

耐震家具としての利用

日本に住んでいる限り、地震は避けられません。ご家庭の、地震対策は万全ですか?

現在、たくさんの家具固定グッズが発売されていますが、「つっぱり棒」などでは、見た目が悪く、ホコリがたまりやすいなどの悩みがありました。

現在お持ちの家具に合わせて「ルームクリエ」のシステム収納家具をオーダーすれば、家具を買い替えることなく、耐震家具へと変化させます。

  1. 既存家具と天井の間にスキマを狭くし、転倒を防止します。
    →高さが32ミリ単位で指定できます。
  2. 既存家具に合わせて、家具の幅を設定できます。
    →幅が1ミリ単位で指定できます。
  3. 既存家具と調和させることができます。
    →収納ラック(扉あり)では、扉の色が選べます。
  4. 耐震性があがるだけでなく、収納スペースが増えます。

ハウスダスト対策として

ハウスダストはアレルギー症状の原因と言われています。こまめに掃除をしても、家具と家具の間にスキマがあると、どうしてもホコリがたまってしまいます。

「ルームクリエ」のシステム収納家具なら、1ミリ単位でサイズを指定できるので、スキマの少ない清潔な部屋をつくることができます。

気になるちょっとしたスキマに

前の部屋ではぴったりだったのに、引っ越したら中途半端なスキマができてしまった。という方。
そのデッドスペースを収納スペースに変身させましょう。


既存家具と上置き家具との接合は、両面テープ・速乾接着剤・ビス留め等で固定します。

ローカルナビゲーション

フッターナビゲーション